スクールのよくある質問【コースの選び方編】

タイマッサージのスクールを受講したいんだけど、
「どのコースを選んだらいいの?」
「仕事の休みを取らないと…スケジュールはどうなってる?」
このように、不安や疑問を持つ方もいらっしゃると思います。

今回は実際に寄せられた、お申込み前のご質問や、
「受講するぞ!」と決められた際のお申込方法などについて、
オーナーインストラクターの大木がお答えします!

ー合わせて読みたいー
▶ はじめての方へ
よくあるご質問

どのコースを選んだらいいの?

一番多く寄せられる質問です。

あなたはどんなセラピストになりたい??

まずは、ご自身のゴールと現在地点を把握します。

【現在地】
  • 全く何もしたことがない。ずっと他業界だった。
  • 今まで、何かしらのリラクゼーションマッサージをしたことがある。
  • タイマッサージを始めたばかりの初心者。
  • タイマッサージを初めて数ヶ月~1.2年。初心者の域から抜け切れてない状態。
  • 中級者。あと一つ頭を突き抜けたいと思っている。
【ゴール】
  • 家族や身の周りの人を癒せる、おうちセラピストになりたい。
  • 自宅サロンを開業して、家庭と両立したい。
  • サロンに勤めてセラピストデビューしたい。
  • お客さまから「ありがとう」がもらえるセラピストになりたい。
  • お客さまのリクエストに応えられるセラピストになりたい。
  • 自信をもって、施術したい。

現在地とゴールは決まったでしょうか?
まだちょっと…という方も、ひとまず読み進めてみてくださいね。

 

コースの選び方

おうちセラピストになりたい、サロンでセラピストデビューがしたいなら、
120分までの施術ができるようになる、タイベーシックコースがおすすめです。
タイマッサージは、タイでも家庭やお寺で代々受け継がれて来た技法。
本や動画だけではなかなか習得しずらいものなので、一度は先生につくのがおすすめです。

お客さまから「ありがとう」がもらえる、反応がもらえるセラピストになりたいなら、
大きい身体や、固い身体にも効果的な施術ができるようになる、セラピストコースがおすすめ。
足やヒジ、ヒザを使う技法を習得すると、自分自身も疲れないで施術ができるようになります。
本当に疲れがとれたり、スッキリすると、お客さまからは自然と表情や言葉がでてきます。
当スクールの卒業生さんからも、レッスンを受け始めてすぐに「初めてお客さまから反応がもらえた」と喜びの声をいただきました。

お客さまのリクエストに応えたい、自信をもって施術したいなら、
まるっとタイ古式コースがおすすめです。
お客さまは、「疲れやコリをどうにかしてほしい」と思って来店します。
強圧を好むお客さまも多いです。
強く圧せばいい、というわけではないですが、
疲れやコリがスッキリしなければ、お客さまは「もっとしっかりやってほしい」と思うのは当然のこと。
「強く圧せばいいというわけではないんですよ」という声は、当たり前のことながら届くわけがありません。

まるっとタイ古式コースは、基本から応用までしっかり学び、
さらに、症状軽減法まで学ぶことで、
お客さまの「どうにかしてほしい」の気持ちと、セラピストの「強く圧せばいいってわけではない」の気持ちの両方を叶えます

ここまで読んでみていかがだったでしょうか?

自分がこれからどうなりたいのか、じっくり考えてみるのもいいですし、
「タイマッサージはやりたい!」「やってみて向いてるか決めてみたい!」という方は、
ベーシックコースやセラピストコースから始めてみるのもいいかもしれませんね。

 

スケジュールの決め方

スクール開校時間は、10:00~20:00。
その中で、ご都合のいい時間を選びます。
(平均6時間授業/4~6時間で決めていただけます)

休校日は不定休ですので、ご都合のいい曜日や日程をお選びください。
まとめて連日受講することもできますし、週1.2~月2.3くらいで予定を立てていただくこともできます。

直前でも空いていればご受講いただけますが、予定がわかり次第早めのご連絡をおすすめします。

お申込方法と体験レッスン

コースが決まった方は、お問い合わせページから、
ご希望コースと初回日程のご希望日をお知らせください。

メールまたはLINEで日程を調整いたします。

日程が決まったら、銀行振込かクレジットカード決済にて受講料金をお支払いください。

初回、理論講座をオンライン(zoom)または対面にて行います。

その次から対面レッスンとなります。
事前にテキストと予習動画をお渡ししますので、
動画を見て予習しておくと、レッスン当日はより充実した授業が受けられます。

対面レッスンはマンツーマンまたは、当スクール卒業生をモデルに迎えた3人体制でレッスンを進めます。

体験コースもあります

コース選びや通い方が決まらない、講師に一度会ってみたい…
という方は、体験コースもございます。
お気軽にご利用ください。

体験レッスン

関連記事

  1. タイマッサージレッスンの1Dayルーティン

  2. 遠方からスクールに通いたい

  3. わたしがインストラクターになったわけ

  4. タイマッサージスクールのカンタン用語集

  5. 施術中に腰が痛くなってくる。その理由。

  6. インストラクター養成講座はじめます!!

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

プロフィール

IMG_6164mini (2)

1980年生まれ千葉県出身。
バンコク式タイマッサージセラピストを経て、チェンマイ式のCCA認定インストラクターとセラピストをしています。
わたしの口癖「いいね!」はタイ語で「Dee Dee!」
いいね!が集まるサロンにしたくて『Baan Dee Dee』というサロン名にしました。

\Follow Me/

スクール公式LINEアカウントでは無料レッスン動画配信中!
サロン公式LINEアカウントではお得なクーポンと先行案内配信中!
友だち追加&インスタフォローお願いします!