セラピストの親指を守る、ひじと腕のテクニック

親指が痛くなる
もっと強く…といわれる
ひじ圧は骨を押しそうで…

わたしは元々親指の関節が柔らかく、指圧をすればするほど親指がどこまでも反ってしまう指。
親指の皮が全てめくれあがってしまったこともありました。

そんな時に、身につけてすごく役立ったのが、
ひじ圧です。

ひじ圧と言っても、前腕や上腕も使うので、
バリエーション豊か。

ひじ圧(と、うで圧)をマスターすると
手技の幅もひろがり、完成度も上がり、
タイマッサージが楽しくなります。

ただ、使い方を間違えると、痛いだけの施術になってしまったり、
お客さまに怪我をさせてしまったり、
逆にぼんやりした手技になってしまうなんてことも。

そんなひじ圧の基本と、お客さまに使いやすい技を、
安全にできるようになるために、集中的に練習する1Dayレッスンです。

こんな人におすすめ

・親指の関節が柔らかくて強く圧せない(体重がかけられない)
・もっと強く…と言われることがストレスな方
・指が細くて、指圧が痛いと言われてしまう
・ひじ圧や腕圧が苦手な方
・ひじ圧の練習がしたい方

レッスン内容

・ひじ圧の基本をおさらい
・痛がられないひじ圧のやり方
・施術で使いやすいひじ圧とうで圧のパターン

参加資格

タイ式ベーシックをスクールまたはサロン勤務で習得済みの方(スクールは問いません)

レッスン料金

6時間 28,000円
※休憩を含みます

 

    必須お名前
    必須メールアドレス
    必須電話番号
    必須性別
    必須生年月日
    必須ご希望コース(複数選択可)
    コースの詳細は、↓コチラ↓
    https://baandeedee.com/course/#course_category-7
    任意ご希望初回レッスン日【第1希望】
    任意ご希望初回レッスン日【第2希望】
    任意お問い合わせ内容(1Dayレッスンご希望の方は、ご希望レッスン名をご入力ください。)

    スパムメール防止のため、こちらのボックスにチェックを入れてから送信してください。

    SALON MENU
     

    他のメニューを見る

     
    PAGE TOP